箱根ガラスの森美術館 ヴェネチアン・グラスミュージアム  
 
インフォメーション
最新情報・ブログ
割引チケット
ホーム/ミュージアム/企画展/2011年クリスマス特別企画展 ─ガラスのドラゴンたちと祝う─ 水の都のクリスマス展

クリスマス特別企画展

ガラスの人形プレセピオなどクリスマスにちなんだヴェネチアン・グラスを展示いたします。

   

─ガラスのドラゴンたちと祝う─ 水の都のクリスマス展

ヴェネチアン・グラスは海棲動物、ドラゴン、草花など、生き生きとしたモチーフが装飾に用いられ、往時よりヨーロッパ各国の人々の目を楽しませてきました。現在、クリスマスはイエス・キリストの誕生日として世界中で祝われていますが、これらの装飾技法を用いた華やかなヴェネチアン・グラスからは、キリスト教にまつわる様々な意味や祈りを読み解くことができます。
その中でもドラゴンの装飾は17世紀頃からヴェネチアン・グラスに用いられ、ヨーロッパ中で大流行となりました。本来ドラゴンは「ヨハネの黙示録」や「聖ゲオルギウスの龍退治」などにおいて、強悪な力を持つ存在としてキリスト教圏では恐れられていました。しかしヴェネチアは東西貿易の中心地として、また文化の交流点として新たなドラゴンのイメージを東洋より吸収していったと考えられています。水や豊かさを司り、王権や高貴さのシンボルとしてのドラゴン(龍)は、以後ヴェネチアン・グラスの代表的な装飾となっていったのです。
アドリア海の女王が生み出した愛らしく、どこか神秘的なドラゴンたちと祝う、水の都ヴェネチアのクリスマスをご覧下さい。

会期:2011年11月15日 から 2011年12月25日

   
 
プレセピオ・キリスト生誕シリーズ
プレセピオ・キリスト生誕シリーズ
 
 

展示構成

  • 一章 「イエス・キリストの誕生と最後の晩餐」
    (プレセピオ・キリスト生誕シリーズ、白鳥装飾脚付キャンドルスタンド、点彩花文蓋付ゴブレット、ドラゴンステム・ゴブレット、アンポリーナなど)


  • 二章 「水の都の龍と獅子」
    (聖マルコの獅子文赤色カットグラス、ダイアモンド・ポイント彫りレース坏、龍装飾コンポートなど)


  • 三章 「春を招く花と龍の競演」
    (蓋付大坏、龍装飾脚付キャンドルスタンドなど)
 
     
聖母マリアと嬰児キリスト
双頭龍形装飾水差
龍形脚花器
     
キリスト誕生シリーズのうち
「聖母マリアと嬰児キリスト」

双頭龍形装飾水差

龍形脚花器
   
ホーム/ミュージアム/企画展/2011年クリスマス特別企画展 ─ガラスのドラゴンたちと祝う─ 水の都のクリスマス展
   
公式ブログ・最新情報
YouTubes動画チャンネル
  太陽光と風で輝くクリスタル・ガラスのクリスマスツリー展示中
ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート 会期:11月18日から1月8日(毎週水曜日休演)
ガラスの体験工房フュージング・サンドブラスト。旅の記念に手作りの贈り物を
うかい 箱根ガラスの森美術館  

箱根ガラスの森美術館は箱根仙石原 国道138号線沿いにございます。  YAHOO!地図
開館時間:午前10時から午後5時30分 (ご入館は5時迄)        Googleマップ
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 TEL:0460-86-3111 FAX:0460-86-3114
入館料:大人¥1,500- 大高生¥1,100- 小中生¥600-  お得な割引チケットはこちら

 
開館時間