箱根ガラスの森美術館 ヴェネチアン・グラスミュージアム  
 
インフォメーション
最新情報・ブログ
割引チケット

ホーム/企画展・イベント/エーゲルマン・ガラス彫刻実演

エーゲルマン・ガラス「バラ」彫刻実演

エーゲルマン社からヴァーツラフ・バロウン氏をお招きし、バラのモチーフなどを彫刻実演いたします。

   

ヴァーツラフ・バロウン

 

世界のガラス製品を扱う、箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップでは、チェコが世界に誇る「エーゲルマンガラス」を特集します。

会場ではチェコ、エーゲルマン社からガラス彫刻のトップマイスターである、ヴァーツラフ・バロウン氏をお招きし、馬のモチーフなどのエングレーヴ(ガラス彫刻)の実演をいたします。

 
  • 会期:2016年10月29日から11月7日

    実演時間:10:30〜12:00、13:00〜14:30、15:00〜16:30(予定)
    ※7日は最終回除く

   
 
 
 

エーゲルマン・ガラス

 

中世ヨーロッパでは赤いガラスは「万病を治す魔法の力」をもっているとされ、大変人気がありました。
1832年にB・フリードリツヒ・エーゲルマンは、実に16年もの歳月をかけ、化学反応を利用した真紅のガラスを完成させました。

彼の名を冠したエーゲルマン・ガラスはボヘミアの古典的な工芸品として現在も世界中の人々に愛されています。

  エーゲルマン・ガラス
     
エーゲルマン・ガラス
 
特別限定商品のご案内

 

 

ヴァーツラフ・バロウン氏によるガラス彫刻実演

 

ヴァーツラフ・バロウン  

ヴァーツラフ・バロウン

1978年
プラハの北、チェコ・リパでエングレーバーの家庭に生まれる。

1996年
ノヴィボールのガラス工芸学校を卒業(グラヴィール専攻)卒業後、ベストエングレーバーに選ばれ、フランスで1か月実演を行う。その優れた技術の馬をモチーフとしたオーナメントブロックの作品は現在カメニツキー・シェノフガラス博物館に展示されている。

1997年
初来日して、1か月、クリスタルエングレーバーとして百貨屈などで実演を行う。

1998年
優秀なエングレープ技術が認められ、エーゲルマン社に入社。

2000年
最年少でチェコ・アートクラフトコンペ参加。
現在チェコで、は新進気鋭のエングレバーとして将来を嘱望されている。

 
エーゲルマン・ガラス「バラ」
 
posted by (C)箱根ガラスの森美術館

 

 

 
 
   

ホーム/企画展・イベント/エーゲルマン・ガラス彫刻実演

   
公式ブログ・最新情報
YouTubes動画チャンネル
  太陽光と風で輝くクリスタル・ガラスのクリスマスツリー展示中
ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート 会期:11月18日から1月8日(毎週水曜日休演)
ガラスの体験工房フュージング・サンドブラスト。旅の記念に手作りの贈り物を
うかい 箱根ガラスの森美術館  

箱根ガラスの森美術館は箱根仙石原 国道138号線沿いにございます。  YAHOO!地図
開館時間:午前10時から午後5時30分 (ご入館は5時迄)        Googleマップ
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 TEL:0460-86-3111 FAX:0460-86-3114
入館料:大人¥1,500- 大高生¥1,100- 小中生¥600-  お得な割引チケットはこちら

 
開館時間